ブログ毎日更新は稼ぐ方法ではない!

ブログ
この記事は約6分で読めます。

「ブログ毎日更新をすれば稼げる」
「ブログ毎日更新で自分のスキルにする」

ブログ毎日更新については、様々な論戦がありますよね。「稼げる」と述べる人もいれば「稼げない」という人もいます。そもそも稼ぐことが目的なブログ毎日更新に意味はあるのでしょうか。

今日の内容は、筆者であるsorato24がなぜブログ毎日更新をしようと考えたかのまとめ記事です。

なぜブログ毎日更新をしようと思ったの?

毎日更新で目標(山頂)を目指すイメージ画像

毎日更新をスタートさせたのは、以下の記事が最初です。

【sorato24ブログ】毎日投稿はじめます。PV変化を楽しむブログ

「sorato24ブログ」には、様々なアフィリエイト広告を貼り付けているため、読者の方々は報酬を目的にしたブログ毎日更新をしていると感じるはずです。

もちろんブログで収益をあげることは可能ですし、手段であるのは間違いありません。

しかし、「ブログ毎日投稿=稼げる」とは思っていませんし、実際に有名なブロガーさんたちが意味がないことも述べています。

sorato24はブログに関しては初心者同然ですので、初心者ブロガーだと思っていただければ良いでしょう。ただ、継続することで初心者から中級者・上級者に進化できる可能性があるのも確かです。

ブログ毎日更新をするのは、スポーツで述べるところの「ウォーミングアップ」と言ったところでしょうか。現在はウォーミングアップですが、1年後や2年後には「試合本番」に変化しているかもしれませんよね。

朝起きて最初に考えることを「相手企業のこと」から「自分のこと」に切り替えたかったのが主な目的です。自分のために、自分の文章に向き合う時間が必要だったからこそブロガーとしての活動を始めたと言っても過言ではありません。

自分の文章の特徴は、他者からの意見や感覚により価値が決まると思っています。改めてゆっくりと自分の文章を見つめてみると「少し硬いな」と感じる部分も多いのは事実です。

毎日書くのは苦痛じゃないの?

ブログ毎日更新には、一般的に以下のような意見がありますよね。

  • 毎日更新するのはつらい
  • ブログに時間をかけずに企業からの依頼を受けたほうが収入になる
  • そもそも時間がかかりすぎる

初心者ライターのころは、2,000文字書くのに8時間ほどかかった経験もあります。現在でもリサーチや構成、画像編集や画像挿入などを行う場合には5時間〜8時間が必要なこともあります。

収入をいただいている以上「プロ」と名乗らせていただきますが、自分の能力値が他のWebライターさんより高いとも思いません。

自分より優秀なWebライターさんは山程いますし、参考にさせていただいているブロガーさんの記事も多数存在します。例えば以下のような方々です。

manablog
全力で英語発信を続けてみたところ、その過程で「勝てない」と判断しました。僕のブログのコンセプトは、基本的には「成果を出す→ノウハウを綺麗にまとめる」というスタンスです。しかし今回の記事は「リアルタイム性の高い記事」です。成功ノウハウを発信することも大切ですが、現状の「試行錯誤の共有」も重要なはず。書きました。
hitodeblog|完全初心者のためのブログの始め方
ブログの始め方完全解説!完全に何もわからない初心者でも、ブログを始められ、楽しめるようになるサイトです。 図解や画像、動画たっぷりで、楽しみながら稼げるブログの作り方をブログ収入で生活してる筆者が0から教えます。
アフィリノオト | ブログアフィリエイトとSEO対策を学べる
ブログ・アフィリエイトで結果を出すために必要な戦略やノウハウを詳しく解説しています。Webライティング、SEO対策など、ここでしか読めないブログ運営に役立つ最新情報が満載!ブログアフィリエイト歴15年の筆者が本音を語ります。

You Tubeでも解説してくださる方々ですので、多くの人が参考にしているに違いありません。上記の超優秀なブロガーさちは、口を揃えて「記事の質」に意識を向けています。

さらにブログ公開により「PDCA」を回すことができているからこそ、彼らは優秀なブロガーになったに違いないのです。それでも気づくことがありました。

「優秀なブロガーさんたちは、みんな毎日投稿をやったことがある

確かに現在では毎日投稿をしている人は少ないかもしれませんが、過去の経験として実践しているために語られる内容が多いと気付いたのです。

実際にブログ毎日更新を1週間やってみた感想として、以下のことを感じました。

  • 同じ時間に書くのが難しい
  • 朝寝坊したら書けないかも…
  • 忙しい日に諦めたくなる
  • 習慣化の難しさを痛感

もともとは「決めた時間(朝)」に執筆をしようと思っていたのですが、気がついたら夜になっていることも多いですね。

Webライターとして受注させていただいている記事を書いていると、いつの間にかブログのことを忘れている自分もいます。

ハッと気がついたときには1日が終わりそうで、慌てて記事を執筆したこともあります。たった1週間ですら、気づくことは多いのです。

ブログ毎日更新は始まったばかり

ブログ毎日更新を頑張る画像

画像:Canva

過去にnoteの記事を執筆していたことがあります。noteの中では「毎日更新」がブームになっていた時期があり、多くの人がチャレンジしています。(2022年7月現在でも)

実際に拝見した方の最長記録はなんと700日を超えており、約3年間も毎日更新をしている人がいるのです。

もちろん筆者(sorato24)も、Webライターとしては毎日文章を書いています。しかし、自分自身と向き合う時間は、ブログ更新以外にありえないのではないでしょうか。

「自分のために、自分の時間を使い、自分の利益や目標のために執筆する」というのは、まさに事業者の考え方そのものでしょう。

初心者から、ほとんど無料に近い形で事業者の体験ができるのもブログの長所ですね。事業者体験という意味で述べれば、以下のようなことも考えました。

  • お店なら毎日やって当たり前
  • 収入を得るならお客さんのことを考えて当たり前
  • 自分のスキルを伸ばすことを考えるのも当たり前
  • 決まった時間にお店をあけるのも当たり前

比較して現在の自分は、そのどれも成し得ていないことに気づきます。

読者のことを考えるのは、ペルソナ設定やキーワード選定で行うかもしれません。しかし、毎日同じ時間に投稿したり、自分のスキルアップのための時間(記事の内容を考えるなど)を検討する時間はありませんでした。

たった1週間のブログ毎日更新ですが、気付いたことをまとめさせていただきました。

毎日PV数を掲載するのは辞める

ブログ毎日更新で未来に向かう女性画像

画像:Canva

本日までの記事には、毎日PV数を掲載してきました。他のブロガーさん(特に初心者)のために、掲載したほうが良いと思っていたからです。

しかし、1週間で気付いたのは「SEO対策としてマイナス」になっているということです。

考えてみれば当然ですが、記事の内容とはそぐわない「PV数の掲載」が突如として記事に挿入されているわけですから、Googleから評価されるはずもありません。

そのため、毎週日曜日に1週間のPV数を掲載する方向に変更いたします。

もしブロガーさんの中で、初心者のブログ毎日更新でどんな数字が出るか気になる方は、日曜日ごとに記事をお読みいただければと思います。

以下のサイトでもモテるメンズになるための知識をまとめています。よければ御覧ください。

SODACHIYA〜カッコよく生きるメンズの知識たち〜

※挿入画像サイズを「800×300」にしてみました。以前は「800×400」だったので、画像が大きすぎたかなと思ったからです。画像サイズについて「いいね!」と思った方は、以下のグッドボタンを押していただければ嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました